児童集会がありました!

2019年11月13日

 児童集会を行いました。今回の内容は、図書委員の子たちから「くり読書まつり」の取組の紹介と企画委員会から「ひびきあい集会」に向けての取組について説明がありました。

 「くり読書祭り」の紹介では、いろいろな分野の本を読んでほしいという願いから、「分類番号ビンゴカード」に取り組みや本に親しんでもらおうと「読み聞かせ」の計画について説明をしてくれました。

 全校の子がいろいろな分野の本をたくさん読んでいることを期待します。

 「ひびきあい集会」の紹介では、12月5日に行われる「ひびきあい集会」に向けての発表をしました。

 まず、スローガンについて「みんなのあたたかい心で笑顔あふれる八幡小学校にしよう」に決まった理由や願いについて説明をしました。その後、「仲間外れ」「あだ名」と題して、企画委員会の子で劇を披露してくれました。良くない姿や理想の姿を劇で表し、全校の子に考えるきっかけを作りました。今後、各学年・学級で思いやりの心を育てるためにいろいろな取り組みを行い、その成果を「ひびきあい集会」での発表が楽しみです。

1.jpg   2.jpg
3.jpg 4.jpg 5.jpg