分散登校日

2020年5月18日

学校は,やっぱり子供がいて一番輝きます!

 新型コロナウイルス感染症対策のために3月から続いた休校でしたが,5月14日(木)岐阜県の緊急事態宣言解除を受け,いよいよ学校再開に向けて動き出しました。5月18日(月)からは,地区を3つの分けた分散登校を開始しました。入学式・始業式以来の登校になるため,始めは,子供たちも緊張した顔で先生の話を聞いていました。約1時間30分という短い時間で,休校中家庭で頑張った課題プリントなどを確認をしたり,本を借りたり,漢字の書き取りをしたりしました。始めは,緊張していた子供たちもやっと仲間に会えて安心したのか,少しずつ笑顔になってきました。子供たちは,「久しぶりに友達に会えて嬉しかった。」,「待ちに待った学校,早く毎日学校に来たい。」など仲間に会える喜びをかみしめていました。学校は,やっぱり子供がいて一番輝くことができることを感じました。

1.JPG 2.JPG 3.JPG